杉山 麿人

国立情報学研究所で准教授をしています. 専門分野は計算機科学で,特に,機械学習や知識発見,データマイニングと呼ばれる分野を研究しています. 主に計算論的・離散的なアプローチによる新しい手法の開発に取り組んでいます.

News

2017.6.22
10th International Conference on Multiple Comparison Procedures (MCP 2017, 2017.6.20-23) でグラフからの統計的パターンマイニングについて講演します Slide NEW
2017.5.13
The 34th International Conference on Machine Learning (ICML 2017, 2017.8.6-11) に,情報幾何を用いたテンソルのバランス化についての論文 "Tensor Balancing on Statistical Manifold" が採択されました arXiv PDF Slide Code (GitHub) NEW
2017.4.1
国立情報学研究所の准教授に着任しました
2017.3.30
オペレーションズ・リサーチ誌2017年4月号に,統計的パターンマイニングに関する総説が掲載されました PDF
2016.10.24
第19回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS 2016, 2016.11.16-19) で順序構造と情報幾何について講演します Slide
2016.10.12
NIPS 2016 併設ワークショップ Adaptive and Scalable Nonparametric Methods in Machine Learning (2016.12.10) に,サンプリングを用いた高速な頻出パターン発見に関する論文 "Finding Combinations of Binary Variables with Guaranteed Accuracy"(主著: 馬場祥人さん)が採択されました PDF
2016.7.5
2015年度 IBISML研究会賞ファイナリスト「ランダムウォークグラフカーネルの停止に関する解析」(杉山麿人, Karsten Borgwardt)が選出されました

過去のニュースはこちら